• Twitter
  • Facebook
  • MAIL
  • 閉じる

ライター体験レポート

なぞともカフェスタッフ・Sのリアルゲーム体験記

「時解 TokiToki escape cafe たこやき店からの脱出編」

たこやき・たこやき・オムライス・ラーメン・なぞとき!

駅を一歩出ると、とにかくど派手な3D看板と乱立するたこやき屋さん。人生で初めて訪れた大阪は、人も色もエネルギーも溢れかえっていて目がチカチカしました。今回は関西まで足を伸ばし、『時解』の公演を体験してきたのでレポートしちゃいます!
道頓堀に着いたのは14時、公演開始は17時。とるものもとりあえずたこやき屋さんに並び、二船完食。息吐く暇もなく有名なオムライス屋さんへと足を運び、メインストリートに戻ったあとはラーメンを食べました。我ながら生き急いでいるスケジューリングです。大阪は食べたいものも解きたい謎も多すぎて本当に困りますので、遠征の場合は
日程と胃袋には余裕を持って行くのをおすすめします。

時解は、大人が本気で遊べる「謎解き」のお店!

『時解 TokiToki escape cafe』は大阪・道頓堀にある常設型謎解き施設。観光客で賑わう大通りに面したおしゃれなカフェです。基本的には2種類の公演型コンテンツを2ヶ月の周期で入れ替えている他、カフェ内でできる時間無制限の謎解きや、持ち帰り謎の販売も行っています。わたしもずっと欲しかった「小ナゾ大百科」を購入できて有頂天でした。
2015年4月現在、遊ぶことのできる公演型コンテンツは『不思議なお茶会からの脱出』『いたずらドワーフと囚われた少女』の2作品となっています。とにかくコンテンツの入れ替えが速いので、気になる公演があればすぐに予約するのが吉。うかうかしているとあっという間に終わってしまいますよ!

謎解き公演にドレスコード!?非日常体験のエッセンス

さて、わたしたちが今回体験した公演は『たこやき店からの脱出』。たくさんのたこやき屋さんが立ち並ぶ道頓堀にはぴったりのコンセプトです。ストーリーはこんなかんじ。
たこやきの激戦区、道頓堀の片隅にある、たこやき屋「ナゾタコ」 。出勤すると店長から突然、「本日閉店します」と告げられた!?そんなお店の、最後の夜に起きた物語。
店長は超がつくほどの人見知りであがり症。味は文句なしなのに、そんな性格が祟って閉店することになってしまったナゾタコ。 参加者たちはそのアルバイトとして、突然閉店を告げられても健気にエプロン姿で働きます。時解の公演にはドレスコード(今回はエプロン)があり、身に付けて参加すると素敵なプレゼントがもらえるそうです。ご予約の際は要チェックですね!
たこやき店からの脱出は定員6名の60分公演参加した回はチームなぞとも3人、ふらっと入店したという謎解き初めてなカップル2人の計5名。アルバイト5人も雇ってるから閉店することになっちゃったんじゃないかなあ…と思いつつプロローグ映像を見ていると、このナゾタコに救世主が現れました。地獄に仏、閉店間際の店にミョショラン!ミョショランの調査員を名乗る男はたこやきをひとつ注文します。沸き立つアルバイト。緊張のあまり倒れる店長。動揺するアルバイト。すかさず現れる司会のお姉さん。
「アルバイトのみなさん、60分以内に店長を起こし、おいしいたこやきをミョショラン調査員に提供してください!」
久しぶりの”失敗しても死なない”公演ですが、室内のセットも厨房然としていて臨場感があります。他にも調理機器を謎に使ったり司会のお姉さんとのコミュニケーションがあったり、難易度はそう高くないのですが斬新で面白い試みがふんだんに盛り込まれていました。 

スーパーで値切るプレイヤー!「ド○キは4円まで使えるんやから1円くらい勉強して」

わたしが特に好きだったのは「値切り」アクション。たこやきというコンセプトもそうですが、静岡生まれお茶みかん育ちのわたしからしてみると「大阪といえば」な要素がたくさんあって感動さえ覚えたほど。謎解き初めてなカップルのお2人もすごいスピードで順応しとっても活躍されていました。途中途中挟まれる小芝居にも全力で臨み、毎回一度は笑いを取る。 無事にクリアした後ひしひしと感じたのは
「大阪の人って本当にみんな面白いんだな・・・」
ということでした。 司会のお姉さんによると1人でクリアされた方もいるとか。スタッフの方も付きっきりでアドバイスしてくれますし立地もパーフェクト!ふらっと立ち寄っても枠が余っていれば当日券の販売もあるので、初心者のお友達を連れて行くにはぴったりですね。遠方の方も大阪を訪れる際にはぜひ!

時解公式サイト
http://www.tokitokiescape.com/index.html
新作予告「海賊船からの脱出」
http://nazotomo.com/event/201504/tokitokikaizoku.php#.VSzzhPmsWGt

ライタープロフィール

名前:なぞともカフェスタッフ・S

1年で5個の爆弾解除に挑戦し4回爆発させました。経験値は積んでるはずなのにクリア率がいっこうに上がらない謎解き下手の横好きときどき女子大生。