• Twitter
  • Facebook
  • MAIL
  • 閉じる

行きたい!

0行きたい!

すゞひ企画第11回目公演 演劇×体験型ミステリーONLINE 『ある女が駆け抜けた一瞬の人生について』

すゞひ企画第11回目公演 演劇×体験型ミステリーONLINE 『ある女が駆け抜けた一瞬の人生について』

  • 謎解き
  • 推理
  • 屋内
  • 予約制
  • 大人専用
  • むずかしい
エリア 全国
場所 オンライン公演
開催日

事件編→2021/04/03-11
解決編→2021/04/15

価格

前売 6,000円
当日 6,500円

主催者 すゞひ企画
URL

オフィシャルサイト

チケットの購入はこちら

イベント概要

【イントロダクション】
これは演劇中に起こる殺人事件の犯人やトリックを、あなた自身が物語の登場人物として捜査に参加し、真相を解き明かす体験型ゲームイベントです。
『ある女が駆け抜けた一瞬の人生について』では、あなたが参列した知り合いの葬式帰りに殺人事件が発生します。
※このイベントはzoomを利用したオンラインイベントです。自宅から参加いただけます。

【演劇×体験型ミステリーとは?】
とあるイベント会場にやって来たあなた。
時間になると登場人物達が現れ、イベントが始まります。
そんな中、突如目の前で殺人事件が起こります。
限られた時間の中で現場を捜査し、容疑者の証言や証拠品などから隠された真実を導き出す。
これは、あなたの探偵力が試される体験型演劇的ゲームイベントです。

事件が起こる前から、あなたはすでに物語の中にいます。
ほんの些細なことが、事件解決への最大の手掛かりになるかもしれません。
どうぞ名探偵になったつもりでお越しください。

【あらすじ】
「君のお母さんについて教えてくれないか」

葬式帰り。
私は遺族の少年に声を掛けた。
初めは警戒されていたが、自分が刑事であることを告げるとすんなりと受け入れてくれた。

その日の夜、私の呼びかけに応えて家族が集まってくれた。

なぜ母は死んだのか。
なぜ母は死ななければならなかったのか。

彼らの話を聞いた私は、直感的にあることを感じた。
この家族には【秘密がある】と。

すると、そんな私の気持ちを察したように、
家族が口々にこんなことを言い始めた。

「桂木さん。実は、母にも秘密があったんです」

この家族が隠していることはなんだ?
そして、母親の秘密とは?

話の続きを聞こうとすると、突如として悲鳴が鳴り響いた。

どうやら新たな遺体が発見されたらしい。


この事件を解決できるのは、あなたしかいない。
果たして、あなたは全ての真相を解明し家族の秘密を知ることが出来るのか?


「これは、ある“歪な”家族の物語だ。」

【キャスト】
東 直輝(悪い芝居)
鈴木 秀明(すゞひ企画)
多田 直人(演劇集団キャラメルボックス)
牧石 陽奈(アトリエ・アンジュ)
森 めぐみ(演劇集団キャラメルボックス)
吉田 潔

主催者のコメント

皆様、お待たせしました!
前作の「ある冴えない男の人生最悪の選択」(通称「ある冴え」)からかなり期間が空いてしまいましたが、
すゞひ企画のオンライン企画の第2弾です。

前作は、とにかく僕がオンライン公演でやりたいことを追求して制作しましたが、
本作は、皆様からいただいたアンケートやTwitterでのお声を徹底的に研究して制作しようと思っています。

具体的に例を一つ挙げるとしたら、難易度を若干難しくする予定です!
いつものオフラインでのすゞひ企画だと、もっと簡単にしてほしいというお声をいただくことが多いのですが、
オンライン公演だと「もっと悩みたい!」「もっと難しくしてほしい!」みたいな声が圧倒的に多くて驚きました!

ということで、今回はかなり頭の良い犯人を用意します!(ミステリーとしてルール違反的に情報を隠したりはしませんのでご安心を)
ぜひ、覚悟して遊びに来ていただけると嬉しいです!

さて、コロナ禍はまだもう少し続きそうですね。
どうか一刻も早く世界の皆様が平穏な毎日を送れますように。
そしてコロナ疲れしてる皆様、良かったら本公演を遊びにいらしてください。
鬱々とした日々が、一瞬にしてスリリングで、ヒリヒリしたものになると思いますよ!
もちろん全ての体験が自宅で行えるので、感染のリスクもありませんしね。

それでは、最高の演劇とミステリーでお待ちしております。

投稿する