• Twitter
  • Facebook
  • MAIL
  • 閉じる

行きたい!

0行きたい!

知将光秀からの書状

知将光秀からの書状

  • 謎解き
  • アウトドア
  • いつでも
  • ファミリー向け
  • 無料
エリア 京都/福知山市
場所 福知山市観光案内所マップへ
住所 京都府福知山市駅前町439(JR福知山駅北口)
開催日

2020/12/19-2021/01/31

価格

無料

主催者 維新エンターテインメント
URL

オフィシャルサイト

イベント概要

<ファミリー・謎解き初級者向け>

京都府福知山市で日本初のIoTデバイスを使った「非接触自動スタンプラリー in 福知山」とQRコードの読み取りから始められる「LINEでなぞとき×福知山まちあるき」を12月1日から展開。このうち、「LINEでなぞとき×福知山まちあるき」の第2弾となる「知将光秀からの書状」編が12月19日から開催!
あなたは、知将・光秀公が書状に託したメッセージと想いを読み解くことができるか?!
福知山市の城下町を散策し5つの場所に行って、謎を受け取り、解き進んでいくゲームです。


◆ストーリー
福知山市内の某所にて、「明智光秀」の名前が書かれた数枚の書状と鍵の掛かった古い木箱が見つかった。
書状は福知山城の石垣に使われた「転用石」の寄進元に宛てた光秀からのお礼状と思われたが、
その一枚に「いずれ世の中に窮地が訪れし時、この書状に残した謎を解くべし」と書かれており、
どうやらこの木箱を開けるための暗号が隠されているようだった。

暗号解読の依頼を受けたたぬき探偵ジェリーと探偵助手であるあなたは、ここ京都・福知山にやってきた。
ジェリー「この名探偵ジェリーと、優秀な探偵助手である君が力を合わせればきっと箱は開くだろう!
まずはこの地図に書かれている場所に一緒に行ってみよう!そして、謎はすべて君が解け!よろしく頼む!」

あなたは知将・光秀公が書状に託したメッセージと想いを読み解くことができるだろうか?


◆開催期間
2020年12月19日(土)ー2021年1月31日(日) 

◆受付
クリア報告:福知山観光案内所
(京都府福知山市駅前町439 JR福知山駅北口)

◆参加料金:参加無料

◆会場:福知山市内
クリア報告:福知山市観光案内所
〒620-0045 京都府福知山市駅前町439(JR福知山駅北口)
TEL0773-22-2228

投稿する