• Twitter
  • Facebook
  • MAIL
  • 閉じる

行きたい!

2行きたい!

神代植物公園 深大寺とその周辺

神代植物公園 深大寺とその周辺

  • 謎解き
  • アウトドア
エリア 東京/調布市
場所 神代植物公園 深大寺とその周辺マップへ
住所 東京都調布市深大寺元町5-31-10(神代植物公園)
開催日

2019/09/20-2020/03/31 休園日:毎週月曜日(祝日の場合は翌日)、12/29〜01/01
プレイ可能時間:9:30〜17:00(神代植物公園の最終入園は16:00)

価格

利用料金:無料(別途神代植物公園の入園料がかかります)
神代植物公園入園料:一般 500円 65歳以上 250円 中学生 200円
※小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料

主催者 公益財団法人東京都公園協会
協力:深大寺短編恋愛小説実行委員会、深大寺、深大寺そば組合、カシオ計算機株式会社
謎制作:東京学芸大学謎解きサークル『Rätsel』
URL

オフィシャルサイト

イベント概要

神代植物公園が舞台の物語を読みながら、実際に園内および深大寺周辺を巡って、あらゆる謎を解いていく体験型謎解きイベントを開催。
縁結びの寺として知られる東京・調布の深大寺地域を「恋愛の聖地」にすべく、恋愛テーマ謎解きが東京都公園協会公式アプリ「TOKYO PARKS PLAY」の中で実現しました。
謎解きをクリアした方、先着500名にエクストラストーリーが読めるオリジナルしおりをプレゼント!

■ストーリー
深大寺恋物語−それは深大寺にて催される、年に一度の恋愛小説の祭典だ。一般公募で寄せられる数々の作品を著名な人が審査し、選ばれた作品は短編集として書籍化される。
3年前にこのイベントを知って以来、僕は何かに取り憑かれたように、ノミネートされる作品たちを読み漁ってきた。僕にはずっと好きな人がいた。しかし、彼女にこの思いを伝えることは、遂には叶わなかった。あの時、僕はどうすればよかったのか、彼女はどうしてほしかったのか。
そんな葛藤の中、彼女は突然僕の前からいなくなってしまった。そんな憔悴した僕の心を埋めてくれたのが、深大寺恋物語だった。読めばいつか分かる気がしたんだ、7年前の正解が。そんな不確かなものを信じて、僕は今年も深大寺に向かっていた。

■詳細
開催期間:2019年9月20日(金)〜2020年3月31日(火)
場所:神代植物公園 深大寺とその周辺
神代植物公園 住所:調布市深大寺元町5-31-10
プレイ可能時間:9:30〜17:00(神代植物公園の最終入園は16:00)
神代植物公園休園日:毎週月曜日(祝日の場合は翌日)、12/29〜1/1
利用料金:無料(別途神代植物公園の入園料がかかります)
     本イベントはスマホアプリ「TOKYO PARKS PLAY」のダウンロードが必要です(無料)。
【Google play】https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.or.tokyopark.tokyoparksplay
【app store】https://apps.apple.com/jp/app/tokyo-parks-play-%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%97%E3%83%AC/id1290003608
参加冊子配布場所:神代植物公園 正門もしくは深大寺門窓口
想定所要時間:約2時間

■参加方法
1.神代植物公園の正門・深代寺門窓口で専門冊子を入手
2.公園協会公式アプリ「TOKYO PARKS PLAY」をダウンロード
3.アプリを起動してはじめよう!

主催者のコメント

深代寺、恋愛の聖地化計画
縁結びの寺として知られる東京・調布の深大寺地域を「恋愛の聖地」にすべく、ちょうふどっとこむ、深大寺そば組合、深大寺短編恋愛小説実行委員会と共に、深大寺恋物語をはじめとするさまざまな活動を実施。今回はその一環として恋愛テーマ謎解きが実現。※神代植物公園内で使えるクーポンや深大寺そば割引クーポン付いてます!利用可能店舗期間はアプリで確認してください。

投稿する