• Twitter
  • Facebook
  • MAIL
  • 閉じる

行きたい!

1行きたい!

大坂城×リアル謎解きゲーム 幕末編第三弾『江戸幕府最後の牙城』

大坂城×リアル謎解きゲーム 幕末編第三弾『江戸幕府最後の牙城』

  • 謎解き
  • アウトドア
  • いつでも
  • ファミリー向け
エリア 大阪/大阪市
場所 大阪城公園 (受付:大阪城西の丸庭園 受付窓口)マップへ
住所 大阪府大阪市中央区大阪城2
開催日

2018/04/20-08/31
休演日:月曜日(月曜が祝日になる場合は翌日が休み、5月1日・8月13日は除く)

価格

[ノーマル版] 前売り価格 1,200円 当日販売 1,500円
[スマホ版]  前売り価格 1,500円 当日販売 1,800円

主催者 株式会社マッシュ・株式会社ハレガケ(NAZO×NAZO劇団)
協力:株式会社シーエスレポーターズ
URL

オフィシャルサイト

チケットの購入はこちら

イベント概要

<大阪城の人気コンテンツ第5弾!>
大阪城公園ではこれまでに「大坂城を守れ!~真田丸の戦い~」「大坂城を守れ!―幕末編―」「出陣!大坂城 幕末編第二弾」など大阪城を舞台にした謎解きイベントを過去に4企画を実施しています。

本イベントでは前回の大阪城謎解きイベントでもご好評頂いたスマートフォンを使用するスマホ版も引き続き実施。幕末の人物とスマホを介してコミュニケーションをとり、物語を進めることができ、幕末ファン必見のイベントとなっています。

従来通りに紙を使って謎を解く『ノーマル版』も、もちろんご用意しております。
『ノーマル版』『スマホ版』はそれぞれ違う謎をご用意しておりますので、お好みのモードで謎にご挑戦ください。
※『ノーマル版』はファミリー向けとなっており、ご家族の皆様もお子様とご一緒に楽しめます。


<ストーリー>
あなたが古書店より調査を依頼された歴史書。
不思議な古文書はページを開くたびに歴史の中に巻き込まれて
しまう。
しかし、調査はまだ終わっていない。次に飛ばされたのは
慶応三年(1867年)であった。

同年10月14日、十五代将軍徳川慶喜は京都二条城にて
大政奉還を行う。

倒幕を避ける為、政権を一旦朝廷に返した上で改めて政治の
実権を握るのが狙いだと言われていた。

それに反発する薩摩藩は幕府の権力を奪うため、王政復古の
大号令を発した。
これは討幕の大義名分を得るために決行したクーデターであった。

あなたは大坂城で古文書の歴史書の謎を解き明かすことが
できるだろうか?


<スマホ版「謎解きスマ歩」について>
大阪城公園という広大なエリアの中で歩きながら謎解きをし、スマホ内にいるキャラクターとコミュニケーションをとって解き進んでいきます。

参加者は大阪城公園内に隠された掲示パネルを探し出し、謎を解いていきつつ、幕末時代のキャラクターとスマホを使いメッセージでやりとりをすることで物語を進めていきます。
以前に大阪城で行われた 幕末編第二弾「大坂城を守れ!」でも「スマホを使いながら解く謎が面白い!」、「スマホでのキャラクターとのやりとりが新しい!」と好評でした。

主催者のコメント

大阪城や周りの公演を大きく使っての周遊型謎解きです!謎解き好きはもちろん、歴史好きの方、また5月とかは気候も良いので散策しながら謎解きをするのにオススメです!

投稿する