• Twitter
  • Facebook
  • MAIL
  • 閉じる

行きたい!

2行きたい!

e-honミステリーキャンペーン2017―求ム名探偵 「怪盗ブックハントと狙われた書店の謎」

e-honミステリーキャンペーン2017―求ム名探偵 「怪盗ブックハントと狙われた書店の謎」

  • 謎解き
  • 推理
  • いつでも
  • 無料
  • かんたん
  • むずかしい
エリア 全国
場所 全国e-hon加盟書店
開催日

2017/10/16-11/30

価格

無料

主催者 株式会社 トーハン
企画制作:株式会社 謎組
URL

オフィシャルサイト

イベント概要

著名な推理作家、たかひらじんの作家活動20周年にあたり、 全国の書店で、記念展示会となる”たかひら展”が開催されることとなった。
展示会では原稿や挿絵原画に加え、作家本人にまつわる貴重なコレクションが展示されるという。

展示会の初日、怪盗ブックハントを名乗る人物が、展示会場であった都内の某書店に現れ、 貴重なコレクションのひとつ、たかひらの希少原稿が奪われてしまった。

現場に残された予告状には、次に狙うコレクションを示した謎が書かれていた。
展示会は全国で開催されている。
今度の怪盗は一体どこに現れるのだろうか。

本好警部は奪われた貴重な品を取り戻すべく、捜査に乗り出した。
また、書店で働くミステリーマニアのイケメン書店員が助手を名乗り出て協力するという。

警部は、全国の名探偵たちにも暗号解読を協力してもらうべく 全国各地の書店にて暗号を掲載した号外新聞の配布を開始した。

主催者のコメント

全国1800店の書店を巻き込んだ謎解きキャンペーンが今年も登場!

怪盗ブックハント、神出鬼没のこの怪盗に、ある作家の貴重なコレクションが盗まれてしまいました。
そして捜査を担当するのは、本好喜太郎(もとよし・きたろう)警部とイケメン書店員の読田洋。
警部は全国の書店で、暗号が書かれた号外新聞を配っている様子です。
捜査に加わるためにまずはこの新聞を入手しましょう!
配布書店の一覧はこちら↓で確認いただけます。
http://www1.e-hon.ne.jp/content/cam/2017/nazo_shop.html

事件を解決した方は、称号の掲載や名前入りの感謝状などが進呈されます。

さあ、あなたは怪盗ブックハントに盗まれたコレクションを取り戻せるのか?
秋の夜長のミステリーキャンペーン、ご参加お待ちしています!

投稿する