• Twitter
  • Facebook
  • MAIL
  • 閉じる

行きたい!

0行きたい!

「登別伊達時代村 忍法帖 ~伊達政宗 十年の悲願~」

「登別伊達時代村 忍法帖 ~伊達政宗 十年の悲願~」

  • 宝探し
  • いつでも
  • ファミリー向け
エリア 北海道/登別
場所 登別伊達時代村マップへ
住所 北海道登別市中登別町53-1
開催日

2016/07/16-10/10

価格

500円

主催者 登別伊達時代村
URL

オフィシャルサイト

イベント概要

今から十年前のこと――
ある貴重な宝石が、伊達家から失われた。

宝の噂を聞きつけた時の関白・豊臣秀吉が、
伊達政宗公の素行に難癖をつけ、強引に奪い取っていったのだ。
秀吉の死後は次々と大名たちの手に渡り、
どうやら今は、会津の上杉家が隠し持っているらしい。

伊達家にお仕えする我ら黒脛巾組は、
何としてもこの家宝を取り返さんと、密かに機会をうかがってきた。
そして苦節十年、ついに上杉の家中より、その隠し場所を示す巻物を盗み出した。
あとはこの巻物に記された暗号と地図を読み解き、宝を見つけ出すばかりだ。

実は政宗公は、自らの右腕ともいうべき重臣・片倉小十郎様にこの宝石を賜り、
信頼の証にしたいと考えておられる。
奪還を心待ちにされている政宗公のため、おぬしもぜひ宝探しに協力してほしい。

なおこれは極秘任務ゆえ、ゆめゆめ他人には悟られぬよう気をつけてくれ。
吉報を待っている。

主催者のコメント

巻物に書かれた謎を解きながら村内をめぐり、
手がかりを集めて宝箱を見つけ出すと「ごほうび」がもらえる、
登別伊達時代村の名物イベントが遂に10周年を迎えました!

村内で上演されている忍者アクションショーの
スピンオフストーリーになっていますので、
併せてお楽しみください♪

投稿する