• Twitter
  • Facebook
  • MAIL
  • 閉じる

行きたい!

0行きたい!

黄昏ゾーン(再演)

黄昏ゾーン(再演)

  • 謎解き
  • 屋内
  • 予約制
エリア 兵庫/神戸
場所 クロネコキューブ「隠れ家」savannaビルマップへ
住所 兵庫県神戸市東灘区森南町2-8-2 savannaビル
開催日

2016/01/09-31

価格

一般 前売2,000円/当日2,500円
学生 前売1,500円/当日2,000円

主催者 クロネコキューブ
URL

オフィシャルサイト

イベント概要

「黄昏ゾーン」は参加者自身が主人公となって謎を解き、物語を進めていくリアル謎解きゲームです。

プレイヤーは、暗号やパズルが散りばめられた密室に閉じ込められます。
制限時間内に謎を解き、脱出することができればクリアとなります。

今回は、子供の時につくった「クロネコ団」の失われた記憶を辿る物語です。
残された記憶を頼りに、記憶が失われたであろう場所へ足を踏み入れたところ、突如異界へと迷い込んでしまいました。
どうやら日没までに散りばめられた謎を解かなければ、一生元の世界には帰れなくなるようです。

すべての謎を解き、クロネコ団の失われた記憶を取り戻しましょう。

デザインクリエイティブセンター神戸にて行われ、雰囲気が非常に良いと評判があったイベントです。

<開催概要>
【開催日時】
2016年1月9日(土) ~ 1月31日(日)
11:00~ / 15:00~ / 18:00~

【開催場所】
savannaビル(JR甲南山手駅より徒歩5分)

【参加費】
一般 前売2000円/当日2500円
学生 前売1500円/当日2000円

【詳細ページ】
http://goo.gl/pfEKZ7


<運営会社>
クロネコキューブ株式会社
【略歴】
 2011 年に行われた神戸市の「デザインの日記念イベント 2011」をきっかけに発足。その後、活動を重ねて 2013 年に法人化。神戸を本拠地とし、参加型謎解きイベントの企画・制作・運営のほか、研修事業や地域活性化事業なども手がける。主な公演実績として、神戸市営地下鉄御崎車両基地で行った「海岸線大脱出」や、海遊館とコラボした「海遊館と亡霊客船」がある。

【代表者】
 代表取締役 岡田 充弘
 取締役ディレクター 喜多 亮介

【所在地】
 〒658-0011 兵庫県神戸市東灘区森南町2-8-2  savannaビル

【設立】
 2013年4月1日

【事業内容】
 イベントの企画 / 運営 / 実施
 研修および教育事業
 地域振興を目的としたサービスの提供


<お問い合わせ先>
クロネコキューブ株式会社  竹林 瞭(たけばやし りょう)
【TEL】 080-5638-4370
【Mail】 takebayashi@blackcats-cube.com
【URL】 http://www.blackcats-cube.com/

投稿する