• Twitter
  • Facebook
  • MAIL
  • 閉じる

行きたい!

1行きたい!

【なぞともカフェ新宿】イエロールーム 或ル道化師ノ悪戯

【なぞともカフェ新宿】イエロールーム 或ル道化師ノ悪戯

  • 謎解き
  • 屋内
  • いつでも
エリア 東京/新宿
場所 なぞともカフェ新宿店マップへ
住所 東京都新宿区歌舞伎町1丁目16−5ドンキホーテビル 7F
開催日

2015/04/24-

価格

1,080円

主催者 株式会社ナムコ
制作:ピンキリ

イベント概要

この公園にピエロが現れたのは、いつからでしょう。
それは誰にも────、ピエロ自身にもわかりませんでした。

ピエロは毎日、いっしょうけんめい手品を披露していました
ピエロの手品はへたくそで、すぐにタネがばれてしまいます。

それでもピエロは、毎日手品を披露し続けました。
ピエロはほどなく、こどもたちにいじめられるようになりました。
こどもたちはいれかわりたちかわり、ピエロたちをいじめました。

ピエロをいじめるこどもは、飽きたのか、しばらくするといなくなっています。
しかし、そのときには別のこどもがピエロをいじめます。
それでもピエロは、毎日公園で手品を披露し続けました。

ある日、そんなようすを毎日見ていた
心のやさしい女の子が語りかけました。
「ピエロさん、まけないで!わたし、手品、楽しみにしてるからね!」

ピエロはいいました
「アりがトう。でモ…イつまでタっても上手にナラなイんだ」

心のやさしいやさしい女の子は言いました。
「きっと上手になるよ!わたしがほしょうする!かみさまはみてるもん!」

「…アりがトう。モシよかっタら、ボクの部屋デ、手品を練習するところを見テくれナイかナ?
見てイててくれレば、もっト上手になレると思うんダ」

「うん!わかった!ピエロさんをいじめてる子たちを、みかえしてやらなくっちゃね!」

ピエロの目は、すこし輝いたように見えました。

主催者のコメント

こわクなイヨ

投稿する