• Twitter
  • Facebook
  • MAIL
  • 閉じる

行きたい!

1行きたい!

ロールプレイング・ミステリー『ミステリ館の錯覚』 P・T・Mystery_File.2 at 細野ビルヂング 黒羽根シリーズVol.1

ロールプレイング・ミステリー『ミステリ館の錯覚』 P・T・Mystery_File.2 at 細野ビルヂング 黒羽根シリーズVol.1

  • 謎解き
  • 推理
  • 屋内
  • 予約制
エリア 大阪/大阪市
場所 細野ビルヂングマップへ
住所 大阪府大阪市西区新町4-5-7
開催日

2014/09/18-09/23

価格

一般:3,500円
高校生以下:2,500円
他、女性割引有り。詳しくはイベントサイトへ。 

主催者 OfficeP・T企画
URL

イベントサイト

チケットの購入はこちら

イベント概要

P・T・Mystery_File.2 at 細野ビルヂング
黒羽根シリーズVol.1
ロールプレイング・ミステリー『ミステリ館の錯覚』
2014年9/18(木)~23(祝火)

【初めましての皆様へ◆観客参加型ミステリーとは?】
P・T企画が贈る『観客参加型ミステリー』は、観るだけに留まらないお客様自身も登場人物と共に
事件の謎を推理して楽しめるゲーム形式のミステリー演劇イベントです。
『ロールプレイング・ミステリー』では目の前で語られる事件の概要や容疑者たちの証言を元に
事件現場である会場を巡り、更にヒントを手に入れて推理するロールプレイング・ゲームの感覚で
楽しめるミステリーゲームです。
今回の舞台は近代建築・細野ビルヂング。
通常では見ることのできない地下1階から2階までを巡って頂きます。
物語はヒントがちりばめられている『問題編』。貴方自身が会場を巡り推理する『推理時間』(約60分)。
そして全ての謎が解き明かされる『解答編』で構成されています。
さあ、貴方はこの『ミステリ館』に仕掛けられた『謎』を見破ることができるのか?

【物語】
ミステリ館と呼ばれる館がある。
館の中は、「火曜倶楽部のサロン」、「ホームズの実験場」 、「インディアン島のダイニング」、
「乱歩の赤い部屋」、「エラリーの書斎」
などなど、マニアックな「場」が再現され、日夜、妖しげなパーティが開かれている。
……と、まことしやかに囁かれているのだが、実際に館の中に入った者は少ない。
この館の真相に迫る為、取材に訪れる事になった記者・黒羽根と、カメラマン・白沢。だが……。
館の主が遺体で発見された。黒羽根の手元に、なんとも不可解な手紙を残して。
手紙はダイイングメッセージ?遺書?それとも……?
貴方も二人と共に、ミステリ館の取材に訪れて下さい。

【出演】
山本直匡(カンセイの法則) 田中悟(ONE WAY TRIP)
ことぶきつかさ 坂本さやか ニドカオル 野村太祐 水谷有希 山本英輝(未来探偵社)

主催者のコメント

再演不可。
ここだけでしかできない仕掛けをして皆様をお待ちしています。

投稿する