• Twitter
  • Facebook
  • MAIL
  • 閉じる

行きたい!

2行きたい!

小牧探検隊EX 信長と連歌師の宝

小牧探検隊EX 信長と連歌師の宝

  • 謎解き
  • アウトドア
  • 無料
エリア 愛知/小牧市
場所 小牧市全域マップへ
開催日

2013/8/31-11/04

価格

無料

主催者 小牧探検隊実行委員会
URL

イベントサイト

イベント概要

450年前のむかし、小牧山に城を築いた織田信長は、築城の祝いのために京都から有名な連歌師を招いて歌会を催した。

その席で連歌師は、参加者が1句ずつ詠むという連歌のルールを破って、1人で続けて詠んだ。
信長はこれを不吉だと感じて、彼を城から追い出してしまった。実は連歌師が詠んだ歌は、信長に宝物を密かに献上するための「宝の歌」だったのだ。面目を失った連歌師は、京に帰らず、この地で亡くなった。
長い年月の間にいつしか「宝の歌」は忘れられ、歌に込められた宝の秘密とともに謎のままとなっていた。

【STAGE1】
連歌師の残した手紙の謎をとき、「宝の歌」の秘密が書かれている「連歌師の日記」をみつけろ。

【STAGE2】
連歌師の弟子たちの証言と「連歌師の日記」から、「宝の歌」を復元し、「幻の献上品」を探し出せ。

 


 
※合格(クリア)者は、賞品の当たる抽選に応募できます。
※こまき信長まつり、小牧市民まつりの会場で発見報告された方には、「参加賞」「発見者賞」がもらえます。(先着)
※STAGE2は、STAGE1のどこかで得られるヒントが必要です。

主催者のコメント

小牧山城築城450年記念イベントです。
当時の伝説に材をとった今回のシナリオは、小牧探検隊史上最大の難問です。

他にもイベントが目白押しの小牧に、是非お越しください。

投稿する